読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローカス発表!20世紀オールタイムベスト 中編小説部門(Novelette)

Locus Online: 2012 All-Centuries Polls Results

ローカスオンライン・オールタイムベスト投票
20世紀 中編小説部門

20th Century Novelette
01 「アルジャーノンに花束を」 ダニエル・キイス
02 「夜来たる」 アイザック・アシモフ
03 「伝道の書に捧げる薔薇」 ロジャー・ゼラズニイ
04 「バイセンテニアル・マン」 アイザック・アシモフ
05 「サンドキングズ」 ジョージ・R・R・マーティン
06 「ごきげん目盛り」 アルフレッド・ベスター
07 「少年と犬」 ハーラン・エリスン
08 「ブラッド・ミュージック」 グレッグ・ベア
09 「血をわけた子供」 オクティヴィア・E・バトラー
10 「冷たい方程式」 トム・ゴドウィン
11 「男たちの知らない女」 ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
12 「接続された女」 ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
13 「エンダーのゲーム」 オースン・スコット・カード
14 「バビロンの塔」 テッド・チャン
15 「火星のオデッセイ」 スタンリイ・G・ワインボウム
16 「時は準宝石の螺旋のように」 サミュエル・R・ディレイニー
17 「追憶売ります」 フィリップ・K・ディック
18 「クローム襲撃」 ウィリアム・ギブスン
19 「クトゥルフの呼び声」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
20 「闘技場」 フレドリック・ブラウン
21 「表面張力」 ジェイムズ・ブリッシュ
22 「見張り/空襲警報」 コニー・ウィリス
23 「死の鳥」 ハーラン・エリスン
24 「黙示録3174年」 ウォルター・M・ミラー・ジュニア
25 「その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯」 ロジャー・ゼラズニイ
26 「帰らぬク・メルのバラッド」 《人類補完機構》 コードウェイナー・スミス
26 「無常の月」 ラリー・ニーヴン
28 「ボロゴーヴはミムジィ」 ヘンリー・カットナー(ルイス・パジェット名義)
29 「中性子星」 ラリー・ニーヴン
30 「恐竜たちの方程式」 ジェイムズ・パトリック・ケリー
31 「フロストとベータ」 ロジャー・ゼラズニイ
32 「極小宇宙の神」 シオドア・スタージョン
33 「歌う船」 アン・マキャフリイ
34 「ファウンデーション」(1942) アイザック・アシモフ
35 「変種第二号」 フィリップ・K・ディック
35 「スキャナーに生きがいはない」 《人類補完機構》 コードウェイナー・スミス
37 「竜のグリオールに絵を描いた男」 ルーシャス・シェパード
38 「歪んだ家」 ロバート・A・ハインライン
39 「最初の接触」 マレイ・ラインスター
40 「小さな黒いカバン」 C・M・コーンブルース
41 「地球の長い午後」 ブライアン・W・オールディス
41 「道路をとめるな」 ロバート・A・ハインライン
43 The Marching Morons C・M・コーンブルース
44 「巣」 ブルース・スターリング
45 「ダニッチの怪」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
46 「停滞空間」 アイザック・アシモフ
47 「十二月の鍵」 ロジャー・ゼラズニイ
48 「骨のダイスを転がそう」 フリッツ・ライバー
49 「理解」 テッド・チャン
50 「みっともないニワトリ」 ハワード・ウォルドロップ
50 「バッファローの娘っこ、晩になったら出ておいで」 アーシュラ・K・ル・グィン
52 「イシャーの武器店」 A・E・ヴァン・ヴォークト
53 「ゆるやかな彫刻」 シオドア・スタージョン
54 「丘に、町が」 《血の本》 クライヴ・バーカー
55 「ユニコーン・ヴァリエーション」 ロジャー・ゼラズニイ
56 「いさましいちびのトースター」 トマス・M・ディッシュ
57 「闇に囁くもの」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
58 「メデューサとの出会い」 アーサー・C・クラーク
59 「父祖の信仰」 フィリップ・K・ディック
60 Solution Unsatisfactory ロバート・A・ハインライン
61 「恋するレイチェル」 パット・マーフィー
61 「シェイヨルという名の星」 《人類補完機構》 コードウェイナー・スミス
63 「宇宙からの色/異次元の色彩」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
64 「帝国よりも大きくゆるやかに」 アーシュラ・K・ル・グィン
65 「象の塔」 《英雄コナン》 ロバート・E・ハワード
66 「タイムカメラの秘密」 T・L・シャーレッド
67 「九つのいのち」 アーシュラ・K・ル・グィン
68 「アルファ・ラルファ大通り」 《人類補完機構》 コードウェイナー・スミス
69 「ミサゴの森」 《Ryhope Wood》シリーズ ロバート・ホールドストック
70 「幻影の街」 フレデリック・ポール
71 Paladin of the Lost Hour ハーラン・エリスン
71 「大当りの年」 ロバート・A・ハインライン
73 「時間飛行士へのささやかな贈物」 フィリップ・K・ディック
74 「恐竜狩り」 L・スプレイグ・ディ・キャンプ
75 「地球の脅威」 ロバート・A・ハインライン
76 「世界の中心で愛を叫んだけもの」 ハーラン・エリスン
77 「機械は停まる」 E・M・フォースター
78 「シャンブロウ」 C・L・ムーア
79 「冬のマーケット」 ウィリアム・ギブスン
80 「黒い破壊者」 A・E・ヴァン・ヴォークト
80 「龍と十字架の道」 ジョージ・R・R・マーティン
82 「珍異の市」 《ファファード&グレイ・マウザー》 フリッツ・ライバー
82 「夢見る都」 《エルリック・サーガ》 マイクル・ムアコック
84 「しあわせの理由」 グレッグ・イーガン
85 「迷子のロボット」 アイザック・アシモフ
86 「ラッキー・ストライク」 キム・スタンリー・ロビンスン
87 「組み合わされた手」 ジャック・ウィリアムスン
87 「水晶球」 デイヴィッド・ブリン
87 「シュレーディンガーの子猫」 ジョージ・アレック・エフィンジャー
87 「人間培養中」 アイザック・アシモフ
91 「霧と草と砂と」 ヴォンダ・N・マッキンタイア
92 「キリンヤガ」 マイク・レズニック
93 「最後のクラス写真」 ダン・シモンズ
94 The Second Inquisition ジョアンナ・ラス
95 Mountain Ways アーシュラ・K・ル・グィン
96 「キャメロット最後の守護者」 ロジャー・ゼラズニイ
96 「もうひとつの物語 もしくは、内海の漁師」 アーシュラ・K・ル・グィン
98 「夕べと朝と夜と」 オクティヴィア・E・バトラー
98 「母」 フィリップ・ホセ・ファーマー
100 「過去へ来た男」 ポール・アンダースン
100 「昔を今になすよしもがな」 アルフレッド・ベスター
100 「美女ありき」 C・L・ムーア
103 「オムニリンガル」 H・ビーム・パイパー
103 「太陽からの風」 アーサー・C・クラーク
103 「アジアの岸辺」 トマス・M・ディッシュ
106 「鳥」 ダフネ・デュ・モーリア
107 「ナイルの水源」 アヴラム・デイヴィッドスン
108 「アララテの山」 ゼナ・ヘンダースン
108 「バービーはなぜ殺される」 ジョン・ヴァーリイ
110 「堂々めぐり」 アイザック・アシモフ
110 「ロボット植民地」 マレイ・ラインスター
112 「トール対キャプテン・アメリカ」 デイヴィッド・ブリン
113 「近未来の神話」 J・G・バラード
113 「ダイノサウルス」 ウォルター・ジョン・ウイリアム
115 「死せる過去」 アイザック・アシモフ
115 「サンディエゴ・ライトフット・スー」 トム・リーミイ
117 「反重力ビリヤード」 アイザック・アシモフ
117 「スロー・バード」 イアン・ワトスン
119 「プリティ・マギー・マネーアイズ」 ハーラン・エリスン
119 「このあらしの瞬間」 ロジャー・ゼラズニイ
121 Nekropolis モーリーン・F・マクヒュー
121 「空にふれた少女」 《キリンヤガ》 マイク・レズニック
121 Radio Waves マイクル・スワンウィック
124 「自転車修理人」 ブルース・スターリング
125 「時の声」 J・G・バラード
125 「ストーン・シティ」 ジョージ・R・R・マーティン
127 「オレンジの値段」 ナンシー・クレス
127 「つぎの岩につづく」 R・A・ラファティ
129 「ジャガー・ハンター」 ルーシャス・シェパード
129 「時間都市」 J・G・バラード
131 「惑星カレスの魔女」 ジェイムズ・H・シュミッツ
131 「徘徊許可証」 ロバート・シェクリイ
131 「月がとっても青いから」 コニー・ウィリス
134 「征たれざる国」 ジェフ・ライマン
134 「少年の秘密」 『アトムの子ら』 ウィルマー・H・シラス
134 「壁の中」 シオドア・R・コグスウェル
134 「子供たちの肖像」 ジョージ・R・R・マーティン
134 「暗黒神のくちづけ」 C・L・ムーア
139 「火の柱」 レイ・ブラッドベリ
139 「パーキー・パットの日々」 フィリップ・K・ディック
139 「ルミナス」 グレッグ・イーガン
139 「七たび戒めん、人を殺めるなかれと」 ジョージ・R・R・マーティン
139 「岩の中にいるもの」 クリフォード・D・シマック
144 「ローマという名の島宇宙」 バリー・N・マルツバーグ
145 「リアルト・ホテルで」 コニー・ウィリス
146 「禁じられた場所」 《血の本》 クライヴ・バーカー
146 「青ざめた逍遥」 クリストファー・プリースト
146 「ディア・デビル」 エリック・フランク・ラッセル
146 「選択の自由」 ジョン・ヴァーリイ
150 「プランク・ダイヴ」 グレッグ・イーガン
151 「さあ、気ちがいになりなさい」 フレドリック・ブラウン
151 The Martian Child デイヴィッド・ジェロルド
151 「孤独」 アーシュラ・K・ル・グィン
151 「タクラマカン」 ブルース・スターリング
155 「成立しないヴァリエーション」 ジョージ・R・R・マーティン
155 「限りなき夏」 クリストファー・プリースト
157 「時間は裏切りもの」 アルフレッド・ベスター
157 「少年の秋」 ジェイムズ・パトリック・ケリー
157 「戸口にあらわれたもの」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
157 Black Air キム・スタンリー・ロビンスン
161 「一角獣の泉」 シオドア・スタージョン
162 「何が火星に」 エドモンド・ハミルトン
162 「クリスマス・プレゼント」 ウィリアム・テン
162 「わが愛しき娘たちよ」 コニー・ウィリス
165 「密告者」 ナンシー・クレス
165 Home for Christmas ニーナ・キリキ・ホフマン
167 「自動工場」 フィリップ・K・ディック
167 「愛がケメルを迎えしとき」 アーシュラ・K・ル・グィン
167   The Last Wish アンドレイ・サプコフスキ
170 「女の直観」 アイザック・アシモフ
170 Emergence デイヴィッド・R・パーマー
170 Beauty and the Opera or the Phantom Beast スージー・マッキー・チャーナス
170 「猿とシンバル」 スティーヴン・キング
174 「ワンの絨毯」 グレッグ・イーガン
174 「中間駅」 《ダーク・タワー》 スティーヴン・キング
174 「『ハムレット』の四人の亡霊」 フリッツ・ライバー
174 「予定犯罪者」 ウィリアム・テン
174 「鉢の底」 ジョン・ヴァーリイ
179 「サム・ホール」 ポール・アンダースン
179 「ランゲルハンス島沖を漂流中」 ハーラン・エリスン
179 「蝉の女王」 ブルース・スターリング
179 「火星人テキサスにあらわる」 ハワード・ウォルドロップ
183 The Gnarly Man L・スプレイグ・ディ・キャンプ
183 「こんなにいい日なんだから」 アイザック・アシモフ
183 The Nutcracker Coup ジャネット・ケイガン
186 「鮫」 エドワード・ブライアント
186 「暗い潮を刈れ」 C・M・コーンブルース
186 The Mask スタニスワフ・レム
186 「魔女の家の夢/魔女屋敷で見た夢」 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト
186 「時代おくれの名優」 ウォルター・M・ミラー・ジュニア
186 「海への贈り物」 ジャック・ヴァンス
186 「カンザスの幽霊」 ジョン・ヴァーリイ
193 Sandra ジョージ・P・エリオット
193 「血まみれの影」 《ソロモン・ケーン》 ロバート・E・ハワード
193 The Birthday of the World アーシュラ・K・ル・グィン
193 「あの飛行船をつかまえろ」 フリッツ・ライバー
193 「ランクマーの夏枯れ時」 《ファファード&グレイ・マウザー》 フリッツ・ライバー
193 「死せる神々の書」 《エルリック・サーガ》 マイクル・ムアコック
193 「オレンジは苦悩、ブルーは狂気」 ディヴィッド・マレル
193 「ショトルボップ」 シオドア・スタージョン
201 「校正」 アイザック・アシモフ
201 Invaders ジョン・ケッセル
203 「音を取りのける男」 J・G・バラード
203 「ビープ」 ジェイムズ・ブリッシュ
203 「太陽からの風」 アーサー・C・クラーク
203 「館のうちの凶漢たち」 《英雄コナン》 ロバート・E・ハワード
207 The Hospice ロバート・エイクマン
207 「長い旅路」 ポール・アンダースン
207 「芸術作品」 ジェイムズ・ブリッシュ
207 The Matter of Seggri アーシュラ・K・ル・グィン
207 Millennium Babies クリスティン・キャスリン・ラッシュ
207 「新ファウスト・バーニー」 ウィリアム・テン
213 「妖蛆の谷」 ロバート・E・ハワード
213 「人を呪わば」 モンタギュウ・ロウズ・ジェイムズ
213 「第四の専門知識」 ラリイ・ニーヴン
213 「逆行の夏」 ジョン・ヴァーリイ
217 Hunter's Moon ポール・アンダースン
217 Border Guards グレッグ・イーガン
217 「死者の国へ」 ウィリアム・テン
220 「ゴルゴン」 タニス・リー
220 「バーナム博物館」 スティーヴン・ミルハウザー
222 「キャサドニアのオデッセイ」 マイクル・ビショップ
222 「検視」 マイクル・シェイ
222 「ドラキュラの子供たち」 ダン・シモンズ
225 A History of the Twentieth Century, with Illustrations キム・スタンリー・ロビンスン
226 「わが名はジョー」 ポール・アンダースン
226 「道化師の最後の祭り」 トーマス・リゴッティ
226 「ビッグ・フラッシュ」 ノーマン・スピンラッド
229 Daddy's World ウォルター・ジョン・ウィリアムズ